議員席で質問書に目を通す2人
 議員席で質問書に目を通す2人
13番目の質問者:松下さん
13番目の質問者:松下さん
14番目の質問者:北村さん
14番目の質問者:北村さん

令和2年2月2日(日)、三田市議会議場(三田市役所本庁舎6階)にて、「令和元年度三田市高校生議会」が開催されました。

 

この行事は、選挙権年齢の引き下げにより、選挙を身近に感じるようになった高校生が、市議会議場において市政に対する提案等を行うことを通じで、地域に関心や愛着を持ち、まちづくりの当事者としてまちづくりに参加する意欲を高めるとともに、将来にわたって三田市に住み続けたいと思えるまちづくりに活かすことを目的として開催されるものです。

 

5回目となる今年は、市内7つの高校(県立有馬、県立三田祥雲館、県立西陵、県立北摂三田、県立ひまわり特別支援、三田学園、三田松聖)から20名が高校生議員となり、市政に対する質問・提案を行い、森市長のほか市の職員が答弁しました。

 

本校からは三田市在住の2名の生徒が出席しました。

 

質問者:松下 愛弥さん(2年・特進コース)

担当課:まちの再生部 環境共生室 環境創造課

質問事項:ゴミのポイ捨てについて

 

質問者:北村 実里さん(2年・特進コース)

担当課:まちの再生部 地域整備室 道路河川課

質問事項:駐輪場の利用について