5月2日~19日に行われた、サッカー部のインターハイ兵庫県予選結果をお知らせします。

 

1回戦 本校 1ー0 雲雀丘学園

 

2回戦 本校 2ー1 飾磨工業

 

3回戦 本校 3ー2 県立尼崎

 

4回戦 本校 0ー6 三田学園

 

結果 4回戦敗退(県ベスト32)

 

 

部長・田中さん(3年)のコメントです。

 

 

1,2回戦は先制したものの、その後自分たちのサッカーが展開できず、苦しい戦いが続きました。3回戦では、優勢に試合を運んでいましたが、セットプレーに苦しめられました。

そして4回戦は、前半、自分たちのペースで試合を進めていましたが、チャンスを生かせないまま終了。後半6分に、一瞬の隙を突かれ失点し、その後足が止まり、失点がかさんでいってしまいました。本当に悔しい結果になってしまって残念です。

 

応援していただいた皆さんには本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

松聖のサッカー部では、たくさんのことを学びました。とくに、「我慢してチームのために動く」というプレーができるようになったことは、僕にとって大きな成長です。

人工芝になってからは、思い切ったプレーができるようになり、技術の向上にもつながりました。また、今年度から、元ヴィッセル神戸アカデミーダイレクターの石末龍治さんが、すごい情熱を持って僕たちのことを指導してくださってますので、ぜひ期待にも応えたいです。

 

皆さん、これからも松聖サッカー部を応援してください。

 

 

 

 

 

 
 
 

 

5月28日5・6限目、多目的ホールにて、1年生全コース対象に「進路講演会」を実施しました。これは本年度からスタートする本校のキャリア教育「自己発見プログラム」の一環です。

 

第1回は、講師に倉部史記様(※)をお迎えし、「15年後の社会を生き抜くために」というテーマでご講演いただきました。高校生にとって身近な話題からアプローチしてくださり、生徒たちは自分の「驚き」や「気づき」を周囲と共有し、和やかな雰囲気のうちに終了しました。

 

受講後にまとめた生徒のレポートから一部をご紹介します。

 

・お話を聞いて、大学進学への意識だけでなく、大学卒業後についても考えることができました。

 

 ・僕は運動と英語に興味があります。この二つは全然結びつかないと思っていましたが、「能力はかけ算」という言葉を聞き、これらの能力で何かできる仕事があるかもしれないので勉強を頑張りたい。

 

・「だからこうしなさい」とか「こうした方かいい」ではなく、「自分でしっかり考えないといけない」という話だったと思います。

 

・私のやりたいことは、「何が好きなのか」を知ることから探すしかないかなと思いました。

 

・これまで一つの道しか考えていませんでしたが、もっと色々な道を知ることによって、自分に合った場所、職業に出会うことができることを知りました。

 

・話を聞いて、変わらなければならない、と思いました。自分の苦手なことから逃れられる道を探すのはやめようと思いました。

 

・「人生のコンパス」の話で、進路とは選ぶのではなく、自分で作るという言葉が心に刺さりました。自信がつきました。

 

 ・今日の講演は衝撃的でした。初めて勉強することが大事って思うことができました。将来のことは「楽しい部分だけでなく、厳しい部分も知った上で考える」という話が印象に残りました。

 

・僕の中で一番心に残ったのは、「時間が大切」ということでした。テスト前に少しでもわからない所を覚えると、それだけで結果が変わる。もっと勉強を頑張れると思いました。

 

・高校受験が終わったばかりで、まだ大学のことは1㎜も考えていなかったけど、友達やお母さんと大学のオープンキャンパスに行ってみようと思いました。

 

 

 

※講師プロフィール(公式ホームページより)

 

倉部史記/KURABE Shiki

 

進路づくりの講師、高大共創コーディネーター

 

日本大学理工学部建築学科卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。企業広報のプロデューサー、私立大学専任職員、予備校の総合研究所主任研究員および大学連携プロデューサーなどを経て、現職。

 

・NPO法人NEWVERY 外部理事

・追手門学院大学アサーティブ研究センター 客員研究員

・三重県立看護大学 高大接続事業 外部評価委員

・主体的学び研究所 フェロー

・2014年度、2016年度「大学教育再生加速プログラム(AP)」ペーパーレフェリー

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、「今」勉強しましょう!
皆さん、「今」勉強しましょう!
個人結果レポートで自己分析
個人結果レポートで自己分析
学習計画表の作成に担任がアドバイス
学習計画表の作成に担任がアドバイス

 

5月27日6限目、3年全コース対象に「スタディサプリ到達度テスト分析会」を実施しました。

当日は、㈱リクルートマーケティングパートナーズの岡田様より、「到達度テスト」(4月9日実施)の個人結果レポートをもとに、以下の内容をご説明いただきました。

 

①科目別に正答率が低かった問題とその特徴を分析

②全国の高3生との比較(平均点、学習時間など)

③今後の学習計画、目標を書いてみよう

 

また、全国的に進学・就職のミスマッチが増加している現状について、

 Q:高校時代に何をしておけばよかったと思うか?

 という質問に対して、

 A:自己発見、自己理解

 という回答が全国調査で見られることから、

「しっかりと自分の意志を持って将来を決めることが大切」

 「学びたいこと、なりたい職業、目指す姿を想像し、目標に進む道筋を考え、その目標に向かう覚悟を決めて努力してください。」

 とご助言いただき、今後の進路達成に向けて気持ちを引き締めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然部、玉ねぎ収穫しました 【部活動】 2019-05-27 17:08 UP!

 
 
 
 
 

本校の「実習農園」にて、自然部が玉ねぎの収穫を行いました。

 

この「農園」は、作業を通して自然の営みを知ることを目的に作られたもので、玉ねぎの他に、じゃが芋、トマト、茄子、ピーマンなどを栽培しています。また、附属幼稚園の先生方がさつま芋を育てておられ、秋の収穫には園児たちが芋掘りを体験する場所になっています。

 

土を耕す、苗を植える、肥料をやる、草引き・・・と地道な活動を繰り返してきた部員は、抜き取った玉ねぎの美しさに感動!

収穫した玉ねぎ(ちょっと小ぶりですが)の一部は、6月の松聖祭〈文化の部〉で販売する予定です。

5月26日、篠山総合スポーツセンターにて、卓球部の国体丹有支部予選が行われました。

結果は以下の通りです。

 

【男子】

 

ベスト16 向井(1年)

ベスト32 林(3年)、山根(2年)

 

以上のメンバーは、6月22日、国体兵庫県予選に出場します。

引き続き、応援よろしくお願いします!

    

 

 

 

 
 
 

岡田侑奈さん(3年・コナミ三田所属)が、3月末に開催された「全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」(※1)において、見事、兵庫県短水路新記録という快挙を成し遂げました。

 

[記録]

 女子50m平泳ぎ 31秒68

 ※自身が記録した兵庫県短水路記録を更新

 

 女子100m平泳ぎ 1分7秒87

 

これを受け、5月19日に神戸ポートアイランドスポーツセンターにて、兵庫県水泳連盟より新記録証を授与されましたので、本日、生徒総会で全校生に披露しました。終了後のインタビューでは、笑顔で次のように語ってくれました。

 

岡田さん:

この大会は、日本選手権の出場を勝ち取るラストチャンスだったので、とにかく制限タイムを突破することに集中しました。予選から自己ベストが出て、いける!としか思ってませんでした。

 

じつは1ヶ月前、県の最終予選で目標のタイムを切ることができなくて、とても悔しい思いをしたんです。もう何が何でも目標を達成するために、どんなことでもしてやろうという気になりました。

 

まず、自分の苦手なインターバル(※2)を1本でも多く長くできるように前向きに取り組んで、好きな練習はさらに上のレベルを目指し頑張りました。練習をやり切って、あとはもうやるしかない!という思いでした。

 

当日、最初のレースが苦手な200mでしたが、予選から自己ベストを更新できて、いい意味で調子に乗れたので、次の50m、100mも気持ちよく泳げました。タッチしてタイムを見たとき驚きました。コーチを見たら、めっちゃ喜んでくれてて、私もずっとにこにこって感じで・・・

控え室に戻ったら、みんなが「おめでとう」って言ってくれて、本当に嬉しかったです。今までは自分に負けてあきらめてしまうことが多かったけど、この1ヶ月で成長したと思います。

 

次は来週の「ジャパンオープン」(※3)に出場する予定です。100mの自己ベスト更新を目指して頑張ります!

 

 

皆さん、岡田さんの応援よろしくお願いします!

 

※1,3 会場:東京辰巳国際水泳場

※2 持久力を強化するトレーニング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月行事予定 【行事予定】 2019-05-23 13:01 UP!

  1日 英語検定

  3日 3年進路ガイダンス

  7日 調理検定

12日 体育の部予行

14日 松聖祭〈文化の部〉 

15日  〃        

    ※詳細はプリント(5/23配布)をご覧ください。

16日 漢字検定

18日 松聖祭〈体育の部〉※雨天順延  

19日 15日の振替休日

      ※順延の場合は〈体育の部〉実施の翌日

26日 3年芸術鑑賞

    2年進路講演会

  3日~28日 3年教育懇談 ※希望者対象 

 

7月の主な予定

  1日 求人票受付開始

  2日~5日 期末考査

11日 2年校外進路学習

19日 終業式

20日~26日 教育懇談

 

 

 

   

 

感謝のお茶会 【部活動】 2019-05-21 17:41 UP!

掛け物と季節のお花
掛け物と季節のお花
水指は浅黄交趾「四君子」
水指は浅黄交趾「四君子」
「正座じゃないのね(ホッ)」
「正座じゃないのね(ホッ)」
高山堂さんで銘は「令和元年」。金粉が高貴な感じ!
高山堂さんで銘は「令和元年」。金粉が高貴な感じ!
「抹茶、苦手なの」とおっしゃった副会長さんも、全部召し上がってくださいました。
「抹茶、苦手なの」とおっしゃった副会長さんも、全部召し上がってくださいました。
お棗とお茶杓の説明を受ける前会長さん。「素晴らしいおもてなしをありがとう」
お棗とお茶杓の説明を受ける前会長さん。「素晴らしいおもてなしをありがとう」

 

5月18日(土)13時から、本校茶室「菊水清舎」において、立礼・御園棚の席を持ちました。この日は、当日付けで引退された前年度の会長、副会長の皆さまに、感謝の思いを込めて一服を差し上げました。

 

後援会総会の報告 【連絡事項】 2019-05-21 16:29 UP!

本年度会長様に就任のご挨拶をいただきました。
本年度会長様に就任のご挨拶をいただきました。
前会長様に学校長より、感謝状と記念品が贈呈されました。
前会長様に学校長より、感謝状と記念品が贈呈されました。
進路指導部長より、進路に関する今後の展望を説明いたしました。
進路指導部長より、進路に関する今後の展望を説明いたしました。

 

保護者の皆様へ

 

   5月18日の後援会総会におきましては、ご多忙中にもかかわらず、大勢の皆様にご出席いただきましたことを心よりお礼申し上げます。当日は何かと不手際もあったことと存じますが、皆さまにご協力いただきまして滞りなく会を終えることができました。

 なお、当日の資料(総会、進路指導部)をお持ちでない方には、お子様にお預けいたしましたので、ご確認ください。

 

 

 

 

 

 

春の学校探検! 【部活動】 2019-05-16 18:52 UP!

 100周年を迎えた本学園
 100周年を迎えた本学園
 校祖の幸田たま先生
 校祖の幸田たま先生
 ゆるい坂を上っていくと
 ゆるい坂を上っていくと
 ここが高校の校門です
 ここが高校の校門です
 校訓碑「不撓不屈」
 校訓碑「不撓不屈」
 しだれ桜と渡り廊下
 しだれ桜と渡り廊下
 お茶室「菊水清舎」
 お茶室「菊水清舎」
 階段から眺める満開の桜
 階段から眺める満開の桜

 

写真部が、学園風景を紹介します。

今後も不定期で掲載していきます。どうぞお楽しみに。