皆さん、「今」勉強しましょう!
皆さん、「今」勉強しましょう!
個人結果レポートで自己分析
個人結果レポートで自己分析
学習計画表の作成に担任がアドバイス
学習計画表の作成に担任がアドバイス

 

5月27日6限目、3年全コース対象に「スタディサプリ到達度テスト分析会」を実施しました。

当日は、㈱リクルートマーケティングパートナーズの岡田様より、「到達度テスト」(4月9日実施)の個人結果レポートをもとに、以下の内容をご説明いただきました。

 

①科目別に正答率が低かった問題とその特徴を分析

②全国の高3生との比較(平均点、学習時間など)

③今後の学習計画、目標を書いてみよう

 

また、全国的に進学・就職のミスマッチが増加している現状について、

 Q:高校時代に何をしておけばよかったと思うか?

 という質問に対して、

 A:自己発見、自己理解

 という回答が全国調査で見られることから、

「しっかりと自分の意志を持って将来を決めることが大切」

 「学びたいこと、なりたい職業、目指す姿を想像し、目標に進む道筋を考え、その目標に向かう覚悟を決めて努力してください。」

 とご助言いただき、今後の進路達成に向けて気持ちを引き締めました。